CUBIC
CUBIC.NET
tanΘ(CUBIC Web版)
CUBIC 中国版適性検査
CUBIC for Medical
(C-Medical)

生涯学習適性診断システム
お問い合わせ
販売協力企業募集
CUBIC 中国版適性検査
◆中国人向けに開発したASP方式による適性検査です。
◆面接で見抜くことが難しいとされる中国人材の職務行動を予測し、採用選考から配置・ 異動等に利用することが可能です。労働契約の更新の際にも用いられ、本人の要望を把握 することで、契約交渉時にも活用できます。
◆インターネット接続環境で稼動し、診断結果を即座に閲覧・保存することが可能です。 検査実施後、すぐに検査結果を参照しながら面接を行うことが可能です。
■ 開発経緯
CUBIC中国版適性検査は、大連市ソフトウエア産業日本事務所、大連市国際人材交流協会日 本事務所並びに通華科技(大連)有限公司との4年に及ぶ中国人材に関する共同研究を基に 開発致しました。

2006年7月から通華科技(大連)有限公司を総発売元としてサービスを開始し、日系及び 中国現地企業を中心に幅広くご利用頂いております。
■ 活用法
人物を様々な角度から診断し、組織の期待できる人材のタイプを明確にすることで、中国 人材の採用選考に役立てて頂いております。

日本以上に人材の流動性が高い中国においても、短期に離職する可能性を確認していただ くことで、短期離職を未然に防止する資料としても活用できます。

また、労働契約更新の際も、従業員が仕事のモチベーション(仕事に何を求めているのか )を明らかにすることで、交渉の円滑化に貢献します。

▼ 人材採用の判断材料として
現有課員の分析による採用基準の策定
▼ 人員配置・異動の判断材料として
▼ 教育研修計画立案のための参考資料として
▼ 幹部登用の判断材料として
▼ プロジェクトやチームの編成のための参考資料として
▼ 契約更新時の判断材料として
■ 特長
1.短い検査時間
→ 検査時間は15分。他社は1時間近いものが多い。
2. 即時に結果判定が可能、自社内データ蓄積を実現
→ その場で結果が確認できるため、面接と同時に実施が可能。
3. 中国語、日本語の2ヶ国語の検査結果を出力
→ 日本人の董事長、総経理でも容易に閲覧が可能。
4. インターネット環境があれば、いつでも使用可能
→ 本社以外の場所でも検査実施が可能。
5. 低価格
→ 初期導入費は2,000元、1名あたり70元~100元と低価格。

以上のような特徴を持っています。

現在では、上海、北京、大連を中心に幅広く利用されており、大変ご好評をいただいてお ります。
▲上に戻る